サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Eグループ

第97戦 トーナメント シリーズ2022第3戦

1回戦 Eグループ

対戦リーガー

霜出佳奈 VS 小林あゆみ VS 中野麻理子

ゲームスコア

ゲームスコア
 

第1戦での10フレ失投による欠場という、この嫌なイメージを払拭したい霜出は今大会を「THE自然体」を目標に初戦に臨む。 シリーズチャンピオンに向けてポイントを稼ぎたい小林は、「1位残りで3ptずつ稼いでいきたい。」とシリーズ制での飛躍を目指す。 「P★リーグでは初対戦」と小林との左対決について話す中野は、「自信を持って冷静にしっかり投げる。」と勝利を狙う。

レフティ2人と欠場の雪辱に燃える霜出の対戦となったEグループは、霜出のストライクからスタート。
その後、霜出は奇数フレームで2つのストライクをマーク。中野は第2フレームで、小林は第3フレームでストライクを持ってきた。そして第4フレーム、霜出はダブルでリードを広げ、前半は霜出、小林中野の順となっている。

第6フレーム、今度は小林にダブルとし、そこから霜出と小林のトップ争いになるかと思われたが、小林はストライクをフォースまで伸ばした、単独トップを走っていく。一方霜出は第8フレームのスペアミスで失速。WCのために200は欲しい霜出と中野。中野はそれからもボールチェンジで挑むもストライクは来ず、霜出も最終フレームのスプリットで共に敗退決定。勝者は小林となった。

勝利の小林は「皆さんも楽しみにしていると思うので、姉妹で決勝に行けるようにお互い頑張りたい。」と姉妹頂点対決に意欲。 「WCも頭にあったので、出来るだけ辛抱して最後にストライクと思っていたんですけど、本当に今一つで悔しい。」という中野と、「高い壁にぶつかっている気がします。これを乗り越えるまで、根気強く頑張りたい。」という霜出はここで敗退となった。

 

このページのトップへ