サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Fグループ

第67戦 トーナメント第9シーズン第1戦

1回戦 Fグループ

対戦リーガー

小池沙紀 VS 遠藤未菜 VS 長谷川真実  

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦ラストのFグループには、約3年ぶりにP★リーグ復帰の長谷川が登場!イップスという不安要素はあるものの、「現在の長谷川真実を見てもらえたらなと思います。」とやる気は十分。前シーズンのデビュー戦で3位と大健闘の小池は、今大会も台風の目となるか。そして鶴井と小林が1回戦を勝利し、自身も勝ち上がると左投げ同士の準決勝が待ち受ける遠藤。勝負の行方はいかに!

長谷川の復帰第1投目はストライク。久しぶりのマシュマロスマイルを見せた。同じくストライクスタートをきった小池は第2フレームでナイスダブルをマークし、一歩リード。
一方の遠藤は、第3フレームで1フレの教訓を生かして初ストライクを出すも、続く第4・5フレームで痛い連続オープンを出し、3番手に降格してしまった。

唯一ノーミスの小池は、後半もストライクを量産し、ぶっちぎりのトップを走る。自然と試合の注目は次回出場&ポイント獲得を賭けた遠藤と長谷川の2位争いに集まる。第6フレーム、長谷川二つ目のオープンで背後に遠藤が迫りくる。しかし遠藤も決定打が出ず、逆転にはいたらない。遠藤はパンチアウトで最後を飾るも、ストライクで逃げ切った長谷川が2番手を死守した。

「ストライクが出るコースの道がすごく狭かったが、最終的に気持ちよく投げられた。」とぶっちぎり勝利を喜ぶ小池。「皆さんのおかげで投げ切れたので、本当に感謝です。」と語る長谷川は復帰戦でポイントゲット。「投げたいなと思うボールと、これなんじゃないかなと思うボールを決めきれずに投げてまった。」と反省の遠藤は、次回出場停止となってしまった。

 

このページのトップへ