サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Fグループ

第70戦 トーナメント第10シーズン第1戦

1回戦 Fグループ

対戦リーガー

姫路麗 VS 酒井美佳 VS 松永裕美

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦ラストのFグループは、今大会屈指の好カード。姫路、松永、酒井と、P★リーグを代表する3名の1回戦対決は第34戦以来、約6年ぶりの顔合わせとなった。ちなみにその時は酒井が275という超ビッグスコアで勝利を収めている。
誰もが注目するこの一戦の勝者は誰になるのか。

第1フレームをストライクとした姫路は、さらにストライクを重ねて序盤にターキーを持ってきた。完璧なスタートに主役を奪われた酒井と松永は、肩を並べて姫路を追う。姫路のストライクが止まった第4フレーム、松永がダブルに成功し、1マーク差に迫る。
さらに第5フレームに姫路はオープンとし、先頭は松永に。しかし松永も続くようにオープンを出し、3位に急落してしまう。

奇数レーンは完璧で唯一ノーミスである酒井ではあるが、決定打は出ないままの膠着状態で迎えた第8フレーム。ボールを柔らかく投げた酒井が右側の偶数レーンで初めてのストライク。これで1位に躍り出た。酒井、ピン差で姫路、その約12ピン差で松永の順で迎えた最終フレーム、スペアストライクで姫路は203フィニッシュ、酒井は最後にストライクを持ってきて205フィニッシュとした。

そして最後の投球となる松永はパンチアウトでもも203まで。この時点で酒井の勝ち抜けは決定だが、残るは次回出場権をかけた2位争い。姫路とのプレーオフに持ち込むためにパンチアウトが必須な松永であったが、1投目はなんと9本。
1回戦Fグループは酒井の勝利、1pt獲得は姫路、そして松永はまさかの次回出停止という結果に終わった。

 

このページのトップへ