サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Dグループ

第67戦 トーナメント第9シーズン第1戦

1回戦 Dグループ

対戦リーガー

小林よしみ VS 岩見彩乃 VS 鶴井亜南  

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦Dグループは、安定感が売りだが「まだ1回も優勝もないですし。SC決定戦も進めていない。」という小林、前シーズンでは待望のポイント獲得するも、欲しいのは勝利という岩見、そして前シーズンでは初優勝、またシーズン女王にも輝いた鶴井が対戦。
右投げの小林、左投げの鶴井、そしてバックアッパーの岩見と面白い組み合わせの試合となった。

試合スタートを告げる小林の1投目はストライク。岩見は7番が大きく揺れるも倒れず、スペア。鶴井も1投目のカウントは5本ながらもスペアスタートを切った。
第3フレーム、ボールを替えた岩見はミスを引きずらずに初ストライクをマーク。試合は、奇数フレーム攻略した小林を先頭に、ピン差で鶴井が、さらにその一歩後ろを岩見が追うという展開。

第6フレーム、偶数フレームでの初ストライクでダブルをマークした小林は、さらにターキーを成功させどんどんとリードを広げる。しかし岩見も第8フレームでボールを替えてダブル。鶴井も後半に入り偶数フレームを攻略するなど、まだ気は抜けない。
さらには終盤にストライクが来ず、20ピン差のまま勝負は最終フレームへ。

終始先頭に立ち、勝利目前と思われた小林であったが、1投目でピンを割り、203フィニッシュ。岩見は1投目で7番が残り、193。そして鶴井は、ストライク2つでスコア207と、逆転勝利を収めたのであった。1pt獲得の小林は「チャンスを与えた自分が悪いので。」と反省、そして次戦欠場となった岩見は、「勝負どころをきっちり決められるように練習してきます。」とコメントした。

 

このページのトップへ